空撮とブラシレスジンバルが流行る年

今年映像業界を賑わしている話題「4K」「ブラシレスジンバル」「マルチコプター」。
勝手に3つに絞りましたが、自分の興味で絞らせてもらいました。
4KはHDの4倍の解像度を持つ映像規格で最近は一般の人でも耳にする言葉になりつつあるのかもしれません。

今回は4Kではなく、マルチコプターとブラシレスジンバル。
わかりやすく言うと、ラジコンヘリとカメラの防振装置です。マルチコプターは去年流行りだし、ブラシレスジンバルは今が旬。
流行りモノは乗り遅れるなということで、小型ではありますがマルチコプターを手に入れGoproを搭載できるブラシレスジンバルと組み合わせました。

カメラがGoproなので映像は、まぁそれなりです。
表現の幅は広がりましたが、はやりGoproの画には納得できません。

それでは、最近撮影したマルチコプターでの空撮映像をどうぞ。(なんのストーリーもないテスト映像です)